ヨガ&マクロビオティックインストラクター Kiyomiのひとりごと........
自然のバイオリズムにのって、なりたい自分になる方法☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

デート

先日の旅....。一日だけ過ごせた主人と二人きりのディナーデート時間を、ワシントンDCで大人気のイタリアンレストラン『i Ricchi』で楽しみました☆

DSC05365_convert_20101020083242.jpg

DSC05376_convert_20101020083308.jpg

食事の前には「W」のバーで、サンセットを楽しみながらワインなんかを飲んでみたりと、久しぶりにファンシーなデートでした♡

DSC05353_convert_20101020083213.jpg
バーのオープンテラスからの”メモリアルタワー”☆
DSC05352_convert_20101020083023.jpg
サンセット♡





スポンサーサイト


  1. 2010/10/23(土) 09:18:38|
  2. トラベル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スミソニアン博物館

先日の旅でのDC滞在中は、博物館が楽しみの一つでした☆
そして、クシ先生についてのお話を聞く度に、「スミソニアン博物館に展示された...」とあったので、是非見てみたいと楽しみにしていました!

DCではデュポンサークルに滞在していたので、地下鉄での移動で簡単にスミソニアンエリアにアクセスできました。ただし、そのエリアには数えきれない!と思ってしまうほどの博物館や美術館があるのです。

エリア周辺で地図をもってウロウロしていると、「何か探してるの?」と助け舟。「スミソニアン博物館に行きたいんですけど.....」「その中のどれに?」どれって、分からん....。とりあえず、地図で見つけた”お城”の文字に、かわいいかも♡と訳の分からない感情が湧き出し、「スミソニアンキャッスル!」と子供のように言ってみました。

「そこだよ^^」と教えてもらって、目の前の道路をまず横断すると、”お城”の手前にたくさんの人が入って行く、最も大きな建物があります。そこで早速予定を変更して人の流れにのってみると、そこがやっぱり「NATIONAL MUSEUM OF NATIONAL HISTORY(自然歴史博物館)」。

私が来たかったのはきっとここだ!と思い(笑)、インフォメーションに...。日本人らしきアジア人の方がいらっしゃったのでラッキーと思い、早速”クシ先生”の展示物の場所を尋ねると....。「うーん....」"
クシ先生のお名前/マクロビオティック/食/食の歴史/平和/日本人の功績/健康..." などの思いつく限りのキーワードでスミソニアンエリア中の展示物を探してもらたのですが、見つからずガックリ...。※どなたか情報をおもちでしたら教えて下さい!

まあ、『また次に来た時の楽しみにしなさい!』ということなのだろうと諦め、スミソニアンには全く関係のない、ショッピングエリアの情報をいただき簡単にポジティブモード復活!(笑)

そして、その日は、博物館巡りを引き続き楽しんだのですが、その中で気に入った一つが『ネイティブインディアン博物館』。どの美術館や博物館も興味深いものでしたが、ここにはネイティブインディアンの料理がいただけるカフェテリアがあるのです。

私は歴史や宗教、文化や文明を”食”で見て、食べて体験し、知って理解したと思っているので。ただ、その日は主人とのディナーデート♡の予定があったので、たくさんある興味深いお料理から一つだけをチョイスしていただきました。

ちなみに、スミソニアンエリアを十分に観るには半年はいるよ~、ととある博物館のインフォメーションの方がおっしゃってました(笑)。

DSC05330_convert_20101020074009.jpg
NATIONAL MUSEUM OF NATIONAL HISTORY

DSC05328_convert_20101020073937.jpg
NATIONAL MUSEUM OF AMERICAN HISTORY
DSC05342_convert_20101020073830.jpg
SMITHSONIAN CASTEL
DSC05336_convert_20101020074140.jpg
US HOLOCAUST MEMORIAL MUSEUM
(ここには2時間近くいました。知らなかった事実を知ったり、悲しい歴史を知って、涙がでました...。)
DSC05349_convert_20101020061453.jpg
NATIONAL MUSEUM OF THE AMERICAN INDIAN
DSC05351_convert_20101020061416.jpg
ネイティブインディアン博物館のガーデン
DSC05347_convert_20101020061553.jpg
ネイティブインディアン料理(雑穀サラダ)☆ たっぷりの雑穀とナッツ類、そしてクランベリーやクレソン...。







  1. 2010/10/20(水) 07:36:24|
  2. トラベル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カルフォルニア

DCから5時間のフライトでLAXへ....。LAはあったかい!!
DSC05402_convert_20101013081807.jpg
ビバリーヒルズやハリウッド、ロデオドライブを楽しみサンタモニカへ。この街とても好き!
DSC05391_convert_20101013082015.jpg
チャイニーズシアター前でエディーマーフィーの足跡と....。
DSC05480_convert_20101013082232.jpg
ロングビーチから移動...そして、早朝のベニスビーチのピア
DSC05417_convert_20101013081945.jpg
このハンティントンビーチでサンセットを見ながらみんなでディナーを楽しみました☆
DSC05439_convert_20101013082203.jpg
どこまでも続きそうなハンティントンビーチ
DSC05457_convert_20101013081847.jpg
パームスプリングの彼のファミリーのセカンドハウス。素敵なプール!!
DSC05475_convert_20101013081913.jpg
砂漠の雰囲気のパームスプリング







  1. 2010/10/13(水) 09:18:04|
  2. トラベル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ワシントンDC②

とても忙しく飛び回っていた旅からようやく戻り、今日から東京でのレッスン開始です☆

今回の東海岸の旅は彼と二人でダフェスタ(ダラス空港から1時間くらい)からクワンティコ(車で40分くらい)に移動し、仕事で忙しい彼を残し、私一人でDCに先に移動し、2日後にDCで合流、私は観光、彼は仕事、という、とてもバタバタしたものでした...(笑)。そんな中でも、もちろん私は思い切り楽しませていただきました(笑)。

DSC05317_convert_20101013081507.jpg
ホワイトハウスは以外と小さかった...(笑)
DSC05345_convert_20101013081559.jpg
U.Sキャピタル☆
DSC05321_convert_20101013081436.jpg
スミソニアン博物館
DSC05337_convert_20101013081227.jpg
welcome to Washington DC !!

そして彼のファミリーや友人に会う為に西海岸へ移動です!!






  1. 2010/10/13(水) 09:08:34|
  2. トラベル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ワシントンDC

ただ今、彼の仕事のお伴でワシントンDCに来ています☆沖縄から来たのですっかりの秋の雰囲気と寒さにとまどいましたが、初DCを楽しんでいます。(DCは東京の気候に似ているそうです)

彼の友人たちと食事をしたり、彼が通っていたメヂィカルスクールを訪れてみたりと彼の歴史を感じています。
そして彼が小さい頃から食べていた料理を、お気に入りの場所でいただくのはとてもうれしいものです☆
DSC05306_convert_20101005193429.jpg
白身魚とサーモンの薫製とサラダ(ベーグルに挟んでいただきます)
DSC05305_convert_20101005193708.jpg
ファラフェルラップ
DSC05307_convert_20101005193602.jpg
白身魚フレークのサラダ
DSC05303_convert_20101005193819.jpg
コールスローとピクルス

彼のルーツを感じることができたし、美味しかった!今後の食事のメニューに応用します☆





  1. 2010/10/05(火) 19:55:25|
  2. トラベル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。