ヨガ&マクロビオティックインストラクター Kiyomiのひとりごと........
自然のバイオリズムにのって、なりたい自分になる方法☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マドンナ

20060922103932
夕べはマドンナのコンサートに行ってきました。

Yogaをする者、Macrobioticsを実践する者としてはもちろん、人としてマドンナは私の憧れの女性です。

私がまだバンクーバーにいた頃から、今回のコンサートのテーマになっているアルバム”Confession on the dance floor"を何度も聞いていました。

特に、"Sorry"は、聞く度に号泣しました。

「聞きたくない、知りたくない、お願いだからごめんなさいって言わないで。前にもそれを聞いてる。もう、面倒みれない。」

「説明なんかいらない。トークなんて安っぽい。あなたの話を聞くよりもっと大切なことがある。」

「聞きたくない、知りたくない、お願いだから
”許して”って言わないで。それは前にも聞いたから・・」

私なりの訳ですが、これらの内容から私が感じたのは、私のそれまでの人生の中で自分が”何度言い訳をしてやり過ごしてきたか・・・”、です。

もう一人の自分が私に言っているように受け止めました。

それらのことはYogaを通しても気づいていたこと・・。

辛抱することや、鍛錬を重ねることを「ごめんなさい、許して」の言葉を使って後回しにしてきたか・・。

バンクーバーから日本に戻ることを決めていた私が「もう、何に対しても言い訳はしない」と決意したのはこのマドンナの詞がきっかけでした。

Yogaの訓練によって学んだ”今の自分を受け入れる”それは”今ある自分を許す”ということなのですが、それは自分が自分に正直であってのこと・・。

”自分のエッジを知って、自分を許す”のと”自分を見つめることもせずに、自分に甘えて許してもらう”のは別のことなんですよね。

長いことを語ってしまいましたが・・・。

憧れの人と同じ空間を共有し、彼女のエネルギーを受けられたことは私にとって、とても大きな大きなことでした。
スポンサーサイト




  1. 2006/09/22(金) 10:39:32|
  2. My beautiful people|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

  

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/09/24(日) 01:00:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

とんでもない、こちらこそ・・。

Kさん
とんでもありません。
こちらこそ、いろいろと教えて下さい!
  1. 2006/09/24(日) 04:53:12 |
  2. URL |
  3. Kiyomi #-
  4. [ 編集]

きよみさんの言葉、何度も読んでしまいました。
繰り返し、涙が出ました。
そして今日友人の子供の運動会を見にいきました。純粋な子供達の懸命な姿に心を打たれ、そして自分の幼い頃の姿が浮かび、胸があつくなり涙がこみ上げました。
この心の苦しさがなんなのか、見つめてみなければ、逃げてはだめですね。
自分と向き合わなければいけないのは私なんですよね。
近いうちにレッスンさせてくださいな。
ヨガしたほうがよさそう。




  1. 2006/09/24(日) 23:29:07 |
  2. URL |
  3. kaoru #-
  4. [ 編集]

Yoga

運動会の季節ですねー。

昨日は秋晴れのとてもいい感じのお天気でしたよね。

気持ちいいですよね。

なつかしー・・、運動会・・。
  1. 2006/09/25(月) 10:29:11 |
  2. URL |
  3. Kiyomi #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/09/26(火) 18:57:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

雨の中・・

Tさん
今日も雨の中、ありがとうございました。

コンサートは残念でしたね。もちろん彼女のパフォーマンスからもらうエネルギーはとても大きなのもですが、彼女の詞をじっくり聞いて感じることもとてもとても大きなことですよね。

彼女の努力とリスクを惜しまないところ、そして変わることを恐れないところに憧れます。

そして、それには心も身体も健康であることが必要なんですよね・・。

がんばります。

今度、イッタリー(笑)のお話も聞かせて下さいねー!

  1. 2006/09/27(水) 00:00:46 |
  2. URL |
  3. Tさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiyomi160.blog73.fc2.com/tb.php/102-1ef60a37
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。