ヨガ&マクロビオティックインストラクター Kiyomiのひとりごと........
自然のバイオリズムにのって、なりたい自分になる方法☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

首、そして・・

昨日のロルフィングで首を直してもらった。
これまでのセッションの中で、初めて感じた、”直してもらった”。

それも、”治す”というより”直す”という感じ。

これまでは、導いてもらって私の意識とロルファーさんの動きで直していく、という感じだったのだが、今回は違った。

仰向けに寝て、首の周りの筋膜をほぐしてもらう。私の呼吸に合わせて・・。

施術前、首を後ろに傾けると声が出にくかったのだが、終わった後はちゃんと声が出るのだ。もちろん、何一つ首の動きに抵抗するものがなくなっている。

前に傾ける時も、首の動きがスムーズで、下に傾けるとそのまま背骨までもがつながってくる感じだ。

ロルファーさんを指導してくれている先生(外国人の先生)に、「どんな感じ?」と聞かれて、思わず「weird・・」(なんか、変・・)と言ってしまったくらい、これまで全く感じた事のない感覚なのだ。

人生観が変わるくらい大きな変化だった。

これで、首を後ろに傾けた状態でもインストラクションできる!

そして・・・

びっくりしないで下さいね。びっくりしないでくださいよ・・

口と鼻の穴の中の筋膜もぼぐされちゃうのです!!!

グローブをしたロルファーさんの指が、まず口の中に・・。上下の歯茎部と奥歯の奥に触れていく。

イタ気持ちいい。

鼻の穴にもゆっくりと・・。(すいません、嫁入り前なので、これくらいでいいですか・・?)

わさびを食べ過ぎたときのように涙目になってしまった。

生まれて初めての経験だった。

声を出すと鼻にもしっかりと響くようになった。

いろんな意味で衝撃的なセッションだった。

今日の日を私は忘れることはないでしょう・・。
スポンサーサイト




  1. 2006/07/26(水) 00:01:20|
  2. ロルフィング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiyomi160.blog73.fc2.com/tb.php/33-153cbb35
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。