ヨガ&マクロビオティックインストラクター Kiyomiのひとりごと........
自然のバイオリズムにのって、なりたい自分になる方法☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

乳がん撲滅キャンペーン!

20070930085344
今日で9月も終わり。明日からの10月といえば世界的な乳がん撲滅キャンペーン強化月間です。

私のスタジオでは年間を通して乳がん撲滅を応援していますが、まだ定期検診を受けていらっしゃらない方には、街にピンク色があふれるこの時期に是非”乳がん検診”を受診していただきたいです。

現在、日本人女性の20人に一人が一生のうちに乳がんにかかると言われています。ほんの少し前は25人に一人でしたが、さらに今後は増えて15人に一人の時代が来るのでは、とも言われています。こうした数字があまり知られていない為、社会的危機感が薄いのが現状です。

かつて日本の女性がかかるガンの第一位は胃がんでしたが、乳がんの患者発生率が上がり続け1994年の時点で第一位になりました。

ガンの発症は高齢者に多いのですが、乳がんは別。患者は主に30代から50代。早期発見・早期治療の為に重要な乳がん検診が定着していない為、乳がんは女性のガンの死因の第一位にもなってしまっています。

以下のことが一つでもあてはまると乳がんの危険性があると言われています。すなわち、(もちろん私も含めて!)乳がんは誰にでもあてはまる病気なのです。
・初潮年齢が早い(10歳未満)
・閉経年齢が遅い
・出産を未経験
・出産回数が2回以下
・高齢出産である
・年齢が40歳以上
・高蛋白、高脂肪の食生活を送っている
・アルコールをよく飲む
・体重が標準体重よりも20キロ以上多い
・乳腺疾患にかかったことがある
・更年期障害などでホルモン系の投与を受けている
・血縁者に乳がんになった人がいる

正しい食生活や定期的な運動を実践していても、すべての女性に可能性がある乳がんという病との関わりは、検診を受けることで大きく変わってきます。

私も今月中旬に受診しました。できる範囲の自己メンテナンスは、人生を幸せに生きる上で必要なこと。

是非、乳がん検診(マンモグラフィ検査)を受けて下さい!
スポンサーサイト




  1. 2007/09/30(日) 08:53:44|
  2. Cure breast cancer !!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiyomi160.blog73.fc2.com/tb.php/336-fa9c2621
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。