ヨガ&マクロビオティックインストラクター Kiyomiのひとりごと........
自然のバイオリズムにのって、なりたい自分になる方法☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

It's a ミラクル!

昨日もロルフィング。

昨日は後半のセッションに向けて、これまでのまとめ、というか全体のバランスをとる、という日になった。

ロルファーさんの判断で、「肩甲骨の可動域がもう少しひろがるはず・・」ということから、その辺にフォーカスする。

まず、仰向けで首と顎の動きを見てもらう。

次に、椅子に座って、肩甲骨を呼吸・足・目・首の動きに合わせて動かしていく。すごく小さな動き、そしていろんなところに意識をもっていかなくてはいけなくて、すごく難しい。すごくストレスフル。

私は背骨を丸くしたまましばらくいると、肩甲骨のすぐ下の背中の部分が固まってしまってしまう。痛い。

特に、ロルフィングを受け初めてから、感覚が敏感になったのか、その機会が多くなっていた。

背骨をまっすぐにしなくては・・、と心掛けている。

その痛みが昨日の動きからも出てしまった。すごくブルーだ。

ロルファーさんに言ってみた。ロルファーさんも困惑気味でケビン先生にヘルプを求める。

「OK!」という言葉から始まった。ケビンの両手が私の背中の痛い部分に触れ、脈をとるくらいの圧力で押してくれる。そして、その状態で、手を前に出す。誰かに握手を求めるかのように・・。

何回かその動きを繰り返す。そして・・。

治っている・・・・!!!

間違いない、治っている・・・・!!!

ミラクルだ!

ケビン、ありがとう!

そして、改めて思った。いろんな痛みやバランスの不具合に悩んでいる人たちにどれだけありがたいことを日本に広げようとしてくれているかが・・。

ケビン、ほんとにありがとう!




スポンサーサイト




  1. 2006/07/27(木) 10:46:09|
  2. ロルフィング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiyomi160.blog73.fc2.com/tb.php/34-3cdce121
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。