ヨガ&マクロビオティックインストラクター Kiyomiのひとりごと........
自然のバイオリズムにのって、なりたい自分になる方法☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

神馬と式年遷宮

20080303233332
写真は伊勢神宮・内宮にいた平成生まれの神馬です。

すっかりお伊勢参りでパワーをいただいた私は、早速今朝のクラスから張り切っています。(笑)

ところで、多くの方がご存じだと思いますが、伊勢神宮では20年に一度、正殿(神様の家)、宝殿、門などを造り変えます。これを”式年遷宮”というのですが、正殿の横には同じ大きさの敷地があり、交互に建て替えられます。

天武天皇時代から1300年続くこの行事ですが、建物の耐久性の問題と、宮大工さんたちの伝統の技術を伝承する為であると言われています。

また、取り壊された正殿などの木々は、末社に払い下げられ第二の人生を送ります。

そして、この式年遷宮にかかる費用は数百億ということですが、全て奉納されたものでまかなわれているそうです。

建て替えに使用されるヒノキも長い年月をかけて育てられ、その時を待ちます。

次の式年遷宮は平成25年。

1300年前の人々と同じことを繰り返し、同じようにお伊勢参りを楽しめることを思うと、とても感慨深いです。

”生まれてこれてよかった!””日本人でよかった!”と心から思います。

スポンサーサイト




  1. 2008/03/03(月) 23:33:32|
  2. 九星気学&パワースポット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiyomi160.blog73.fc2.com/tb.php/412-06fefca1
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。