ヨガ&マクロビオティックインストラクター Kiyomiのひとりごと........
自然のバイオリズムにのって、なりたい自分になる方法☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お知らせ

今、沖縄にいますが、先日主人が腕を骨折してしまいました。予定では来週には東京に戻りレッスンを通常通りに行う予定でしたが、仙骨も打っているようでそちらの痛みもまだあり、落ち着くまでサポートをするため今回の沖縄滞在を延ばすことに決めさせていただきました。
レッスンのご予約をいただいている方々には多大な迷惑をおかけすることになり申し訳ありません。みなさんに連絡をとらせていただいた際に、ご心配をいただき感謝しています!

怪我をしたのは仕事中ではなく、プライベートでダイビングトリップに行った最終日に海岸で波をチェックしているときに転んだそうです。私は車内で待っていたので、瞬間は見ていないのですが..。主人は体がとても固く、柔軟性がない為、転んだ衝撃を手首で全て受けてしまったのですね。骨が丈夫!とはまた別の話で..。まさに医者の不養生ですね...。

でも今回改めて、体の柔軟性の大切さを思い知らされ、彼にヨガを教えるその日が来た!と実感しました。彼もその大切さを理解し、毎日少しずつ練習すると決めたようです。

主人が怪我をし痛い思いをし、みなさんにご迷惑をおかけするのはとてもとても残念なことですが、起こることには全てに意味があり、またそれはいろんな角度から見ることができます。

今回の”残念”なことを違う方向から見ると、私たち夫婦の思い合う気持ちを確認でき、助け合うことに感謝できています。利き手ではなかったことも、大事に至らなかったことも本当にラッキーでした。

ワークアウトが出来ないので運動量が減るためそれに合わせて食事の調整が必要ですが、マクロビオティックのレシピで容易にそれができるので彼は喜んでくれていて、彼の医者として関わる西洋医学とマクロビオティックやヨガの両方が私たちの生活をより快適にしてくれる、ということをお互いがその必要性を深く理解しました。きっとそれは私たち二人がこれから目指し作り上げていくもののベースになるはずです!

そして、私のプライベートな事情でのことにもかかわらず、深い思いやりの言葉を下さったレッスン参加者のみなさんとの”つながり”を感じるうれしく、すばらしい機会でもありました!

どうぞよろしくお願い致します!そしてありがとうございます!

DSC03898_convert_20100708180422.jpg





スポンサーサイト




  1. 2010/07/08(木) 10:49:07|
  2. Kiyomi Holistic Studio |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiyomi160.blog73.fc2.com/tb.php/862-a829f248
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。